Artのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SST

CBXのロッカーアームシャフトを固定しているピンを抜くための専用工具


TS3G0620.jpg


旋盤とフライスでピンをつかめるようにしてスライディングハンマー風に
  


↓このピンを
TS3G0622.jpg



↓クランプして
TS3G0621.jpg



↓抜き取る
TS3G0623.jpg


これを取ってやっとバラバラにできます

スポンサーサイト
  1. 2009/08/31(月) 23:43:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修理終了

TS3G0616.jpg


インマニの取り付けボルトがあがっていてヘリサートで修理


Oリングも入っていなくて。。。


ポイント接点修正 クリアランス調整 タイミング調整 バッテリー充電でエンジン始動


ポイントカバーなど開けたところは+ねじなので新品に交換


キャブは新品だったのですが走ってみると何か??

メインジェットを80-95に エアスクリューも調整


TS3G0617.jpg


ついでにステーがなくなって針金にかわっていたのでステンレスで作りました





その後オーバーホールで預かっているエンジンをばらしていたら。。。




TS3G0618.jpg


長期放置のエンジンでプラグも付いていない。。こうなりますよね


幸い腰下はさびていませんでしたが


TS3G0619.jpg








  1. 2009/08/30(日) 23:05:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再開

ずいぶん長い間サボってしまいました


TS3G0578.jpg


ほんのちょっとずつ進んでいるモンキー


TS3G0597.jpg


ほんとに長いことお預かりしているサニー


あとキャブとこまかい配線 足回り換装 ブレーキオーバーホール 公認書類製作



今日はホンダのカブの修理


お客さんの息子さんので免許を取ってオートバイ屋さんで購入された車両


マフラー交換でお預かりしたのですがタイヤはヒビだらけでチェーンはタルタル


ブレーキもすかすかで。。。すべて交換調整させていただきました


そしてもう一台ホンダのCD90?

TS3G0615_convert_20090829231529.jpg


エンジンかからずバッテリーも上がり気味で充電と修理でお預かり





  1. 2009/08/29(土) 23:24:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

arteng27

Author:arteng27

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。